2006年08月24日

フライト前に彼は…

登米以外にも夏休みの間は、サーカス見に行ったり、楽天の試合観戦にいったり、山形のばあちゃんち行ったりと、あちらこちらに出かけたが、一番楽しかったのは、やっぱり京都・神戸の旅!


18日に出発したのだけど、仙台は霧の影響で、最悪の場合、欠航という事態に陥った。
出発の30分ほど前までどうなるかわからない状況で、かなりあせった。

せっかくの楽しみが水の泡?!(⊃д`)

私たちはANAのチケットをとっていたのだけど、JALの大阪伊丹空港行きは欠航の案内が出た。
これはもうダメか?!と一時は涙目になったけど、
ANAの便は無事に飛ぶことになった!!


フライトのアナウンスを聞き、安心した私とたくま君は手荷物検査の前にまずトイレに行った。
トイレを出ると、いつも先に出て待っているたくま君の姿が見えない。
まだ中にいるのかなぁ?と思いつつ、トイレの前をぶらぶらと待っていたが、いっこうに出てこない。


そうこうしてるうちにもう出発予定時刻の
15分前になってしまった!!

いつも時間にはうるさいたくま君なので、出発時間がせまっても姿を現さないなんて通常ではありえない。
そろそろ搭乗ロビーに移動しなくてはいけないので、不安になり、携帯に電話をしてみた。


呼び出し音のあと、ディスプレイに「通話中」の文字が出て、向こうから人の息づかいのような音も聞こえるのだが、こちらから何度「もしもし?!たっくん?!」と呼びかけても、いっこうに言葉が返ってこない。


一度電話を切って、かけ直す事を3回繰り返したが、やはり「通話中」と表示され、向こう側で誰かがこちらをうかがっているような息づかいしか聞こえない。


私はその時、ハッ!!と気づいた。
そういえば、さっき男子トイレから
プロレスラーのような屈強な男が出てきたではないか?!


たくま君はあのレスラーにお金や携帯を
盗られ、ぶん殴られて、中でのびてるんじゃないか?!



恐ろしい思いにとらわれながら、再度電話してみると、今度は「電源を切っておられるか、電波の…」というメッセージが流れた!!


やべぇ(;゚Д゚)!!
ついに電源切られた!!
あのキン肉マンにヤラれたな?!



もう出発予定時刻から10分前を切っている。時間がない!
私は男子トイレに飛び込もうと思ったが、中にいるおっさんと目が合い、躊躇してしまい、案内カウンターにいたお姉さんに事情を説明した。


「私の夫がずっとトイレから出てこないんです!!
もしかしたら、中で倒れているのかもしれないんです!!
様子を見ていただけませんか?!」



血相を変えて、まくしたてたので、お姉さんもびっくりして警備員を呼びます!と言い、


「男子トイレにて、倒れている男性がいます!すぐに来てください!場所は1F正面の…」


と警備室かどっかに電話してくれた。

お姉さんとトイレ前に直行し、向こう側からかけつける警備員が目に入ったときだった。


メール着信音がっ!
あわててメールを見ると、


タイトル:
「ウンコしてます」


本文:なし


たくま君からのメールだった。
ええっ?!ウンコかよ?!
今日に限って、
あんたウンコ長いよ(゚Д゚;)!!!



私は恥ずかしながらも体裁を整えるため、


「意識が戻ったみたいで、本人から無事を伝えるメールが来たので、もう大丈夫です…」

とお姉さんに小さく告げた。

走りよって来ていた警備員は戻っていき、お姉さんも「お大事に」と言い残して去っていった。
その後、長いウンコを終えたたくま君が無事にトイレから出てきた。


とりあえず時間がなかったので、すぐさま手荷物検査を受け、搭乗ロビーへ。
落ち着いたところで話を聞くと、トイレ内は電波の調子が悪かったらしく、電話には何回も出たが、たくま君から呼びかけても私の声が聞こえなかったという。
私は私でたくま君の声が聞こえなかった。こんなこともあるんですね…。


電話がだめでも、メールはどうかと試しに打った「ウンコしてます」メールがたくま君の危機を救った。
もうちょっと遅かったら、警備員に踏み込まれ、トイレをこじあけられ、ウンコを人前にさらしていたかもしれない。


飛行機に乗るということで、極度の緊張に陥り、ウンコが出にくかったとのこと。
それにしても、

あのキン肉マンに対しては、マッチョというだけで、たくま君に暴力をふるった犯罪者と疑ってしまい、申し訳ないことをした。

こうして一騒動の後、無事に飛行機は飛び、我々は京都へと向かった(^∀^)(つづく)
posted by きょんこ1210 at 13:51| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

みやぎの明治村を満喫

今年の夏休みは10日間もあったので、あっちこっちに行って、たっぷり堪能しました。
一日目はたくまくんとうちのばあちゃんと一緒に登米の「みやぎの明治村」に遊びに行って来ました。

登米には明治時代の高等尋常小学校の校舎が残されており、自由に見学できます。
この校舎は国の重要指定文化財になってます。

kousya.JPG

サザエさんのアニメの中にも登場したことがあるそうです。

sazae.jpg


着物が置いてあったので、ちょっと拝借して、置いてあった蝋人形と一体化してみました。

gakkou.JPG

gakkou2.jpg


ばあちゃんも学校内をうろうろしながら、

「オレが子どものころは先生によくチョーク投げられたもんだ」

と楽しげに話していました。


ちなみに私は出欠簿でたまに頭をはたかれていました。

(遅刻したときや、朝会のときに漫画読んでたときとか。
美術室の版画板を彫刻刀で刻んだときはゲンコツでした。)


私が小学生だった20年ほど前はバットや1メートル定規をふりかざす怖い先生もまだまだ健在だったけど、今はいろんな事件があった影響で、そういう先生はめずらしい存在なんだろうなぁ…

ヤ●ザの「やーさん」や
極●の「ゴク」というあだ名の先生もいました。


時代の流れを感じます。


学校を出た後は警察資料館へ。
実際に使われていたパトカーやバイクにまたがり、興奮しました。

patoka.JPG  baiku.JPG


たくまくんはパトカーに乗るとき、なぜか真っ先に後部座席に乗り込みました。
あえて犯人座席に直行したたくま君の
真意がつかめない。


昔、使用されていた牢屋もあったので、入ってみました。
ちょっと背中がぞくぞくしました。

rouya.JPG

登米の古い町並みを堪能した後は、石ノ森章太郎記念館に行き、ミニアニメを見たり、展示物を見て楽しみました。

syoutarou.JPG

009.JPG


石ノ森先生の生家も記念館のすぐ近くにあり、訪れてみると、親切なおばあさんが丁寧に解説してくれました。
先生が外国から取寄せたという「瞑想のイス」が一番の見所でしょうか。
先生がいろいろな考え事をするときに、使用したイスだそうです。


迂闊に座ると、おばあさんにイスを回されて、目が回るので、ご注意ください。
とっても変った形のイスだったですが、回されてるうちに、思考回路が飛び、つい写真を取り忘れてしまいました…。


帰りは牛角で焼肉をめいっぱい食べて帰りました。
連休初日だったので、上りにあたる登米から仙台への道路はスイスイでした。なので、高速は乗らず、4号線をのんびり帰りました。

レトロなものが好きな人、地元の人との楽しい会話を楽しみたい人には登米の明治村はおすすめです。
街の人がとにかくみんな親切で、日ごろの会社のストレスを忘れ、心があったまった一日でした(^∀^)!
posted by きょんこ1210 at 09:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

めぞん一刻オーディション

テレ朝で来年の春に「めぞん一刻」がドラマ化されるらしい。
小学校の頃、確か水曜の7時半からアニメやってたなぁ
懐かしい…


子どもの頃は大人のアニメだぁ〜と思ってみてたけど、管理人の音無響子さんは20代前半という設定らしいから、いつの間にやら響子さんの年齢超えちゃってるよ…。


「五代裕作」役はオーディションで一般人から選ばれるそうだ。
昨日は夕飯作ってたら、たくまくんが「ねぇ、見て見て!」ってPCの画面を指差した。

指差す先には、めぞん一刻の「五代裕作」オーディションのFAQページ


yotuya.jpg



「四谷さん役で応募したいのですが?」


yotuyasann.JPG

ちなみに左が四谷さんで右が五代くん。


五代くんがダメでも、
四谷さん役なら絶対の自信があるぞ!!
…そんな人がいるんだろうか?

いたら、会ってみたい。
ちなみに、私が一番好きなキャラは四谷さんでした。
四谷さんのキャラクターはいいかげんで変人で、高田純次を彷彿とさせます。

それにしてもたくま君、わざわざ応募のFAQページを確認しているとは、応募しようと思ってたのかな(´д`;)?
posted by きょんこ1210 at 16:16| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


楽天トラベル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。