2005年07月24日

リアル・クロマティ高校

宮城県内の某私立高校は、昔、あまりにもならずものが多いため、学校の周囲を

微弱電流が流れる有刺鉄線を張り巡らして、 授業中に逃亡する生徒の脱出を阻止していた。

この高校出身の小野君の話だと、教室の窓には金網が張られ、 窓からの逃亡も阻止されていたという。

彼の話だと、メカ沢こそいなかったものの、竹之内、林田、前田、フレディ、ゴリラぐらいだったら、それに近い輩は学校内にいたという。

竹の内     ←竹之内林田←林田前田←前田

 

フレディ←フレディゴリラ←ゴリラ

(C)野中英次/講談社

確かに外国人助っ人の多い学校だしな。

私も学生のときに、模試か英検の受験でこの高校内に足を踏み入れたが、

トイレには「KILL」「殺す」「死」の殴り書き、そして、 バットか何かで殴りつけられてボコボコになり、開けっ放し状態の扉(もう扉の役割を果たしていない) に愕然とし、トイレ使用をあきらめた。

でも私の座った席はゲーム好きの少年のものだったのか、なぜか「ソニック ザ ヘッジホック」という文字が机の上に刻まれ、 中心におなじみのソニック君が芸術なみに彫られていた。

ソニック

兄ちゃんがゲーム好きなので、各種ハードは家にそろっており、もちろんメガドライブもあったので、非常に親近感を覚えた。

ただ、試験が始まったら机がぼっこぼこに彫られていたため、ひどく書きづらい。

一度親しみを覚えたこの机の持ち主を、私は強く呪った。

でも、昨日たまたまこの学校の前を久しぶりに通ったら、有刺鉄線がなくなっていた。

もうスクールウォーズの時代は終わったのだろう…。

それとも学校行って脱出するぐらいだったら、最初から学校行かない奴が増えて、有刺鉄線を使用する意味もなくなったのだろうか?

何となく熱さを感じないよそよそしい最近の風潮にちょっぴり切なさを覚えた夕方だった。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ぶらり途中下車の旅人気blogランキングへ
posted by きょんこ1210 at 14:51| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おー、懐かしい。ふれもメガドライブ派だったからなぁ〜。
あそこの高校だとはすぐにわかるけど、ふれも何かの試験で入った経験あるし。

ふれの五○中学校(仙台市内の五からはじまる中学校は2こしかないかな?)も教室に金網張ってあったのよ、ふれの1コ上までもう大変な位荒れてまして。かなり有名でした。
刑務所にいるとかいないとか、PTAに騒がれてふれが卒業して数年でなくなりましたが。。。
でもね、メカ沢くんやベータはいなかったなぁ〜男気溢れる奴欲しいよ。
Posted by ふれ at 2005年07月25日 00:03
くっそ〜、かわいいじゃねぇか、なんだこいつ〜。
Posted by おれ at 2005年07月25日 01:45
ふれさん
こんにちは(^-^)

五○中っていったら、私が中学んときは偏差値の高い中学校で有名でしたよ

数字のつく高校への進学率高かったです。
でも、五○中もスクールウォーズの時代があったのですね…。

○軒中だと、バイクで廊下を走り回る輩がおったそうです。

ちなみに私の出身中学校はおとなしいもんでした。ヤンキーらしいヤンキーもいなかったし、
メカ沢もベータもいなかったけど、勝手にダビデとか、コスモ(小宇宙)とあだ名を付けていたキャラの濃い男子はいました。
Posted by きょんこ1210 at 2005年07月25日 17:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


楽天トラベル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。