2005年07月26日

スポーツカーのび太君伝説

先日の岩手旅行の帰り道でした。
明らかにマフラーをいじったと思われる爆音をならすスポーツカーが一台、横をすり抜けていきました。

「うるさいなー。ああいうのに限って、 のび太くんみたいのが乗ってるんだよね」

ハンドルを握るたくまくんに私は得意げに言い放ちました。(実は友達からの受け売りなんですけどね)

「スポーツカータイプの車には大低、
のび太タイプのひ弱でメガネの男性が乗っている。」

我々はこの法則に「スポーツカーのび太君伝説」と名づけました。

私はこの法則を5年ほど前に友達に聞いてから、スポーツカーやオープンカーを見るたびに、どんな人乗ってんのか、 注意して見てきましたが、やはりイケメンというよりはのび太さんに近いタイプの人がダントツ多かったです。
しかも助手席に誰も乗ってなくて、 一人で乗ってるケースが非常に多いのです。

「無限大」なんて車に書いてある 日
にゃあ、まず99% 以上の確率でのび太か
のび太のお父さんが乗っています。

さて、今回のスポーツカーの持ち主もやっぱりのび太君なんでしょうか?
信号で横に並んだときに、ちらっと見てみると、

青白い顔にメガネ。髪はちょっと重ための漆黒。

よし!今回ものび太くんだっ!!

結果に満足して、たくまくんに報告しつつ、疑問を口にしました。

「でも、何でスポーツカーはのび太君が多いんだろう…。
ワンボックスだとおしゃれな感じのかっこいい人が多いのにね」

彼は少しの沈黙の後、きっぱりと答えました。

「それはワゴンに乗ってるヒーローなんていないからだよ」

ヒーロー?

ぽかんとしていると、

「花形満がワンボックスで登場したら、
飛馬だって別の意味で驚くだろう。
仮面ライダーがハッチバックで登場したらどう思う?なんか家庭的だろう?」

「…オタクはな…、純粋なんだ…。彼らはいつまでもアニメのヒーローを思い描き、それを追いかけるんだ。
ヒーローオタクにとってワンボックスや ハッチバックなんて邪道なんだよ!!」

何やらやたら力説されてしまいました。
でも、確かにたくまくんの言うとおり、ワゴンを乗り回すヒーローは見たことはありません。
納得して

「さすがだねぇ」

と言うと、

「まあね、僕も中途半端ながらもオタクだから…。彼らの気持ちはよくわかるんだよ…」


観察眼に関して褒めたつもりだったのですが、こういう切り替えしがくるとは思いませんでした。


「でも、オタクって夢中になれるものを持っていて、いいよね!

私は好きだよ、オタク…。だってマニアックな話をいっぱい聞けるから。(本心)」

夕焼けの中、彼に微笑みかけると、彼も「そうかぁ!」って爽やかに笑いました。

二人の乗ったカローラセレスは夕暮れ時の家路をひた走るのでした。


★豆知識★
〜カローラセレス〜
1980年代前半から始まった4ドアハードトップブームの流れにのって、デビューしたカローラセレス。
1.5Lと1.6Lの直4DOHC16バルブエンジンと電子制御ECT-S4AT、 4輪ストラットサスペンションの組み合わせで走りも十分楽しめた。
全体の質卒も高く、ヒット作となったが、1990年代のRVブームと入れ替わるように1998(H10)年に生産を終了した。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
巨人の星よりも侍ジャイアンツ派だったが…人気blogランキングへ
posted by きょんこ1210 at 21:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>族でスポーツカーはのび太君が多いんだろ
うーん、族はまた違うと思うのだが、
結局ね、ふれ個人の考えでは※エンスーとは違いオタク道を突き進むというのは一つのジャンルに強い思いいれのめりこみと自己顕示と自己満足の世界に入ると思うのよ。
だから、車も変に(品がなく)いじりだします。
僕が見てきた車仲間も、普通の人ほど車は大好きですが変に車はいじりませんし(上品にいじって外見は普通の車です)、車以外にも多趣味だったりします。
でもね、のびた君も落ち着くと普通になりますよ。


カローラセレスはレビン4ドア版で天井低いからねーRVとは相容れない。4AGは素敵なのだが。

※エンスー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%BC
Posted by ふれ(自分は普通の人のつもり) at 2005年07月27日 00:40
ふれさん
こんにちは(^-^)

解説ありがとうございます!
エンスーなんてのもいるんですね〜
細かい用語はあんまりわかんないけど、
いろんな人がいますよね。

前は南国の花みたいのを車のバックミラーんとこにぶら下げてる人とか、白いふわふわマットみたいのをフロントにおいてる人とかいっぱいいたけど、それも下火化してきましたね。

ごっついシャコタンで、しめ縄をミラーにぶら下げ、そこに鈴までついてる人には正直ウケました。
Posted by きょんこ1210 at 2005年07月28日 12:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5381871

この記事へのトラックバック


楽天トラベル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。