2005年08月16日

ラスト一休

お盆ということもあって、たくま君とアニメの「一休さん」の話題に至った。

二人とももちろん再放送世代なのだが、あんなに「また一休さんかよ…」ってうざくなるほど、再放送されていた「一休さん」が最近はまったく放映されていないねなんて話をしていた。


たくま君がおもむろに口を開く。


た:「最近は規制が厳しくなって、
残酷な内容を含む一休さんは、
もう放映できないんだよ



私:「えええっ!!??一休さんて残酷だったっけ?
   とんちでキキョウ屋や将軍様をやっつける話だったよね?」



た:「それは最終話を知らない人間が言う台詞だ。
『とんちんかんちん♪一休さん♪』
だなんてとんでもないぞ!!



そして、たくま君は一休さんの真実を語ってくれた。


以下、たくま君の話を要約。


「一休さんの生きた時代は、実は際限のない戦乱と一揆、慢性化した飢饉、無秩序の時代だった。
それこそ『北斗の拳』の時代だ。

度重なる飢饉と戦乱で人々は次々と息絶える。その魔の手はさよちゃんにも及んだ。

さよちゃん.jpg

一休はさよちゃんを救おうと、新右衛門(シンエモン)さんに助けを乞うが、

『ただの寺社奉行の私には何も出来ないでござる』

と取り合ってくれない。

そうこうしてるうちにさよちゃん死去(⊃д`)。

一休さんは新右衛門さんと大喧嘩をする。
その後、半ば自暴自棄になった一休さんは、
さよちゃんの頭蓋骨を竹の棒の先につけ、『ご用心、ご用心!』と言いながら京の街を狂ったように歩き続けたという、恐ろしい最終回なのだ。




残酷すぎだろっ・゚・(ノД`)・゚・。
ありえないよっ!!



そこで、一休さん最終回の真実を知るべく、ネットで検索してみた。

一休さんの放映時のすべてのサブタイトルを示すサイトを発見!

タイトル.jpg


第295話
「牢に入った新右ヱ門と一休の仕返し」
?!


こっ、
これは!!
ほんとに一休さん、
新右衛門さんと大喧嘩した??!!



さらにこんな記述も発見!

どくろ.jpg

わぁぁぁぁ!!
たくま君以外にも頭蓋骨持って、街を練り歩く一休さんを目撃した人がいるっ!!


どくろ2.jpg


「目玉は飛び出てしまった。 目が出た、
目が出た、 目でたいのう」


怖えぇぇぇよぅぅ!!!!
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル



「ガイコツは目玉が飛び出ちゃってるから、目でたいよね♪」
なんて笑えない冗談だよ。

デーブスペクターも和田勉も真っ青だ!


その他、確実にウソだと思うけど、一休さんの最終回について語る2ちゃんのスレッドを
発見⇒「アニメ一休さん最終回の謎」

これなんか残酷を通り越して、ちょっとウケてしまった。


たくま君の語った一休さんの最終話は2ちゃんの住人たちの語る最終話にそっくりだったので、たぶん、あの住人の中にたくま君もいたんだろう.。。。

馬鹿にしやがって!!ヽ(`Д´)ノ


ちなみに一休さんに関して調べてるうちにこんな事実も発見!


しんえもんさん.jpg

しんえもん.jpg

K−1ファイターの武蔵はアニメ一休さんに出てくる蜷川新右衛門の子孫である。
(一休さんをウィキペディア(Wikipedia)で検索)

マジすか!!??
っていうか、新右衛門さんも実在の人物だったんだぁ!(゚д゚)


トリビアでもとりあげられてたらしいです。


というわけで、一休の謎っていうか、武蔵の謎を解き明かし、暇つぶしを終えた午後のひとときだった。
夏休みまであと3日!頑張れ!自分!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「あげだマン」をもう1回見たい。
人気blogランキングへ
posted by きょんこ1210 at 13:46| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そーいえば
昔の河北新報テレビ藍で
早朝に再放送していた「フランダースの犬」
なんて記載されてたと思います?




の一字でした・・・・・・・・・
Posted by ふれ at 2005年08月17日 22:48
犬?
それだけでフランダースの犬を連想できる人はそうとうな泣き虫だな(´д`;)
Posted by きょんこ1210 at 2005年08月18日 17:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

こりずにまたニュースサイト風味。
Excerpt: ■O-ZONE、24週目で初のNo.1獲得!! てっきり、ヤフーの宣伝ソングだとばかり思ってました「myやふ〜」 飲ま飲まイェー。 ※公式サイトで「例の動画」のほんの一部が見れるようです。   ■ラス..
Weblog: 新・たらみユーイチ小ネタ館
Tracked: 2005-08-17 19:13


楽天トラベル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。