2005年10月05日

髪型がドリフ大爆笑

うちの実家は理容店を営んでいる。
(ちなみに、その前は駄菓子屋を営んでた。)


だから私は社会人になるまで、ずっと「母さんの床屋さん」だった。


中学2年のある日のこと、肩まで伸びた私の髪を見て、母さんが


「そろそろ切んない?」


と持ちかけてきた。


「うん、いいよ〜」


大抵は、そのままばっさりとあごのラインあたりで髪を切ってもらっておしまいなのだが、その日は店が暇だったからなのか、母さんは


「パーマかけてみない?」


と持ちかけてきた。


「パーマ?うちの中学、パーマ禁止だよ。
変に目立つと変な先輩に呼び出しくらうからやめとくよ」




当時、学校内にはお前が校則作ったのかよ?とつっこみたくなるくらい、下級生の身だしなみに厳しい先輩集団がおり、その人たちに目をつけられると、かなりめんどくさかったのだ。


「いや、パーマといってもね、かる〜いウェーブよ♪
クセ毛風のね。だから大丈夫!!」



母さんはやたらと私の頭にパーマをかけたがった。


「何だよ?何でそんなにかけたがるんだよ」


すると、母さんは昨日、理容器具の業者さんから新しいパーマ液を購入したので、試しに使ってみたいと話した。


「ほんのちょっとだけだから!
そんな目立つようにはしないわよ?

ちょっとくらい女の子はふわっとウェーブがかった髪のほうがかわいいのよ」



母さんがしつこかったのと、ふわっとしたウェーブだったら本当にいいかも!と淡い期待を抱いてしまったのがいけなかった。

イメージ図⇒kirakira.gif


それから「ジャンプ」を読みながら話をしていたので、多少上の空だったのも問題だった。
会話そのものがだんだん面倒くさくなり、


「じゃ、いいよ。
でも、本当にほんのちょっとだからね」



と適当に了承し、母さんに作業を許してしまった。

途中で、あったかくて少し眠くなってうつらうつらとしてしまった。

自分では起きてるつもりだったんだけど、意識は飛んでいたのだろう。



私は出来上がった自分の頭に愕然とした。



?!((((;゚Д゚))))
こっ、これはドリフのコントのオチで
爆発したときの森光子?!




わあああああぁぁぁぁぁぁぁ!!!


チリチリすぎて、先輩に呼び出し食らうどころか、失笑を買ってしまう髪型じゃねぇか!!!


私は半狂乱になって、母さんに元にもどせ!!と大騒ぎした。



「何よ!?
まだシャンプーしてちゃんと渇かしてないからチンチクリンに見えるのよ!!」




母さんも意地を張るタイプなので、私の頭をシャンプー台につっこむとガシガシと力強く洗った。


しかし、髪を洗い、ドライヤーをかけられても、
爆発した森光子であることに変りはなかった。

私はボロボロと泣き出した。


母さんは、


「あんたはパーマってもんがわかってないんだよ。
明日には落ち着いていい感じになってるから、見ててごらんよ!」



とまた強気に言うのであった。


次の日、起きてみて、恐る恐る鏡を見てみたが、やはりそこには
ドリフ出演時の森光子がいた。


大体うちは理容店であって、美容ではないので男性パンチパーマ用の細巻きロッドしかおいてないのだから、軽やかウェーブなんて実現するわけがないのだ。

私は自分の愚かさを嘆いた。


けれども昨日に比べれば、まだましかもしれないと自分に言い聞かせ、
気を取り直して学校に行ってみた。


教室に入ると、一瞬みんなが静まり返ったような気がした。
いや、ただの私の自意識過剰だ。
そう思いたかった。


休み時間にあすかちゃんたちに会ったら、


「うわっ!!!マイケル・ジャクソンじゃん!!!
しかも昔の!!!」



と大声で叫ばれた。


ン.jpg


ぽおおおおおおおぉぉぉぉ?!


マイケル?!
どうやら、森光子どころの騒ぎではなかったらしい。



私はもう早く家に帰りたかった。


一番辛かったのは給食の時間だ。
机をグループごとに向かい合わせにして、食べるのだけど、向かい合わせの席が当時、私の好きだった本田くんだった。


なんとかして本田君の視界に入らないようにして、給食を食べたかったが、席が向かいあっていては、到底無理。
私は恥かしさのあまり、うつむいて黙々と給食を食べた。


ふと見上げると、本田君が私の頭を凝視している。


いいよ!?笑えよ!!
笑いたいんだろ?!

この頭を??!!
ぽおおおおおおおぉぉぉぉ!!!!




いっそ、半ギレしながら、そういってしまえば、ギャグになったかもしれない。
でも、そんなの教室での私のキャラじゃなかった。
それこそ、みんなヒイてしまう危険性も高い。

私は痛々しい状態のまま、辛い一日を過ごした。



そして、私は家に帰って、泣きながら母さんをなじった。

次の日の朝は直してくれるまで学校に行かない!!と大騒ぎし、そのまま学校を休んでしまった。



結局、根負けした母さんが再びパーマ液をつかって、私の髪をのばし、とりあえずチリチリ感だけは回避した。


ちなみに、あすかちゃんもうちで髪を切ってたんだが、


「短めでお願いします。」


と母さんにオーダーしたら、
なぜかダンカンになってしまい、マイケルに勝らぬとも劣らないインパクトを人々に与えたのだった。


ダンカン.bmp


決して母さんの腕が悪いわけではなく、客層に中年男性が多い店のため、女性にとってはそういった悲しい事件も少なからずあったという、それだけのことだ。


ちなみに、今は兄ちゃんが店を継ぎ、お店も客層もだいぶ若々しい雰囲気にリニューアルされている。
皆さんもぜひ、お越しください(*^∀^*)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

会社で仕事してると、本当にいろんな人から電話来ますよね…。
マスコットキャラにいちゃもんつける電話入りましたよ。キャラ設定が悪いって。
相当、暇人ですね。暇だからこそ、どうでもいいことにクレームをつけるのでしょう。
ほんと、あんまりしょうもないことで電話してこないでください。どこかの馬鹿なおじさん。
人気blogランキングへ
posted by きょんこ1210 at 16:06| Comment(7) | TrackBack(1) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
以前、ひでさんのブログから来ました。
それから、ずっと、
リンクさせてもらってます。
これからは、コメント書きますんで。
Posted by いっちー at 2005年10月05日 17:48
ある、ある!
ちょっと、年齢上めかなー…って女性理容師さんだと、とんでもない髪形にされてしまうことがあるある。

一度「マイケル・ホイ」にされてからというもの、そういう雰囲気が漂ってる店を見分けて、裂けるようになったワタシです。
Posted by たらみユーイチ at 2005年10月05日 18:32
いっちーさん

リンクありがとうございます。
私もいっちーさんのサイトをリンク貼ろうと思いましたが、URLが不明です。
アダルト以外はリンク貼ってますので、リンクご希望の場合はURLをおっしゃってくださいね。

==================

たらみさん

「マイケル・ホイ」って…
だれ??
また、マニアックな人物を出しますね(´д`;)


==================

ヒナさん

アダルトサイトのリンク」は受け付けてません。
コメントも削除させていただきました。
申し訳ございませんが、ご了承ください。
Posted by きょんこ1210 at 2005年10月06日 12:17
いえいえ、ご返答有難うです。
仕事で時給がつく条件が「ブログ制作」なので
アダルトカテゴリで制作してますが、
内容は100%私の趣味なんです。

正直、私もプライベートでやってるサイトに
アダルトへのリンクは貼りたくないです。
それを分かってて相互のお願いをし申し訳なかったです。
ごめんなさい。

こちらもリンクを外させて頂きましたが、
個人的にきょんこさんのブログが好きなので
今後も拝見しにお邪魔させて頂きます。

ご迷惑お掛けして申し訳ありませんでした。
失礼します。
Posted by ヒナ at 2005年10月06日 14:37
ヒナさん

ごめんなさい(´д`)
でも、理解してくださってありがとうございます。
ブログ書いてお金もらえる仕事なんてあるんですか?
いいなぁ〜〜

アダルト以外のサイトをもし今後作られたら教えてください。
すぐにリンク貼りますので(^・^)
Posted by きょんこ1210 at 2005年10月06日 19:34
マイケル・ホイってね、香港の俳優さんですよ。ふれは大好きです。日本語の吹き替えでは広川太一郎さんが担当していて、ふれが吹き替え版の方が面白いと思う数少ない映画の一つです。

キャノンボールでジャッキーと共演してます。
Mr.Booシリーズがヒット作品ですが、きょんこちゃんの年齢だと、知らないのが当然かも。あ「ひるの警備保障」が好き。

以前に、「マイケル」から想像する人っていう話題で、マイケル・ホイと答えたふれに賛同する人いませんでした。。
Posted by ふれ at 2005年10月07日 00:43
マイケル・ホイ!
ちゃんとした俳優さんだったんですね( ゚Д゚)
新しいお笑い芸人かと思いました。

キャノンボールとかMr.Booってのはわかんないけど、「プロジェクトA」ならわかりますよ。

ジャッキーとの共演って言われて思い浮かぶのはいつでもサモハン・キンポーです。
サモハン・キンポーも今の10代の人たちはわかんないんじゃないだろうか…。

マイケルといえば、今は「どんマイケル♪」かな…。
Posted by きょんこ1210 at 2005年10月07日 12:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ドリームボックス
Excerpt: ドリームボックス■価格:1,575円(税込み)■お届け:4日以内 1箱の中は20マスに区切られていて、その中にお菓子が入っています。   箱の上から指などで押して穴を開けて中のお菓子を取り出し..
Weblog: Sunday Shopping Blog
Tracked: 2005-10-05 20:40


楽天トラベル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。