2005年11月01日

悲しきアウトサイダー

小学生というものはあだ名をすぐ付けたがる。


ちょっとしたヘマをしようもんなら、恐ろしいあだ名が付けられ、それが卒業するまでの呪縛となることも少なくない。


かくいう私も


「独眼竜」というあだ名をつけられたことがある。



砕け散ったガラスで目の上を5ハリ縫うケガをしたことがあり、その際に眼帯をつけてたことから、付いたあだ名だ。



幸い傷は浅く、すぐ癒えたので、眼帯を外すと共に私の「独眼竜」という異名も日に日に忘れ去られていった。


けっこう気に入ってたのにな...




私なんかはまだましな例だが、けっこうかわいそうなあだ名を付けられた子がいた。



「毒キノコ」



彼は髪型がキノコカットだった。
ちょうどふかわみたいな感じの。


みんなが夏休みの目標で、「50メートル泳げるようになる」とか「野球がもっとうまくなる」とか書いてる中、色の白いキノコこと渋井君の目標は、


「肌色になる」


だった。
まずは人間らしい健康的な色になることが一番の目標だったらしい。



渋井くんのあだ名は小3の1学期までは確実にただの貧弱なキノコだった。
でもある日悲劇が起こった。



「最近、なんか教室ん中くさくねぇ??」



という会話が飛び交っていたのだが、

「くさくねぇ?」どころではなく、
「確実にくさいよ!」という悲鳴が出始めた頃だった。




教室そうじで机を移動する際、渋井くんの机にちびっ子の田中君が手をかけた瞬間、
彼は一瞬ふらついたように見えた。


机が重かったからなのか、臭かったからなのか、理由はわからないが、ふらついたまま机を床に倒してしまった。



その瞬間、床にばらけ散ったものは...



カビパン!!!!!

腐ったイモ判!!!!

ヘドロ牛乳!!!!





ぎょえええええええーーー!!!!!!


女子を中心にかなりの叫び声をあがった!!


特にイモ判のくせぇのなんのって!!!!

今でも鼻によみがえるほどの悪臭だった!!!

鼻をつんざくニオイとはこのことか??!!



悪臭源たちは渋井くんの机の中で沸々とくすぶっていたのである。



*ちなみにイモ判とはジャガイモをけずってつくるハンコで、1ヶ月ほど前の図工の授業の際、みんなで作ったのであった。


渋井くんがなぜ机の中に腐敗物を溜めっぱなしにしてたのかはなぞだが、

この日から彼のあだ名は正式に
「毒キノコ」となった。




毒キノコは当然「えんがちょ」の対象となった。
「えんがちょ」といっても、私たちの地区では「つけビン」と表現していた。


「つけたらビンタ」の略で、渋井くんが触れたものに触ってしまうと、周りのみんなが人差し指と中指をクロスさせ、


「つけび〜〜ん!!!!」


と守りの体勢に入る。


つけびんクロス状態の人にうっかり汚いものをつけてしまうと、

容赦なく張り手をくらわされる。


今、考えると幼稚なお遊びなのだが、
みんなにつけビン姿勢をとられることほど辛いものはなかった。


いまや「ワンアップキノコ」でもなく、「スーパーキノコ」でもない、ただの「毒キノコ」と成り果ててしまった渋井君は、万年つけビンの対象者となってしまった。



子ども界は残酷だ。
一度ヘマをするとなかなか信用を取り戻せない。




とうとう渋井くんのテーマソングまで完成してしまった。


タイトルは
「♪渋井くんちはゴギブリハウス♪」



当時、宮城ローカルで流れていたセキス●ハウスのCMをもじって作られた歌だった。
作詞は堀越くん。


私はこの「ゴキブリハウス」の歌詞を今でも覚えているのだが、今はもう心が傷むので、歌えません。
(当時は記憶に染み付くほど歌いまくってたが)



小学校を卒業すると、ほとんどがそのまま持ち上がりで隣の中学に進学する中、渋井くんは同じ中学には進学しなかった。

わざわざ遠くの別の中学に行ったらしい。



パンを…イモ判を…
腐らせさえしなければ…




楽しい思い出の多い中、渋井くんのことを思い出すとちょっと切なくなるのだ。

と、同時に古いけど、

「いじめ、かっこ悪い」(by 公共広告機構)


と言っていた前園を思い出したりもするのだった。

今、「ゾノ」って言って、わかる若者がどれぐらいいるんだろう…

時の流れは残酷です。


けれども時の流れがすべてを解決することもあります。

今、渋井くんはきっとどこかで毒の抜けたキノコとして活躍していることでしょう。
そう願いたい。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

*ちなみに前園は韓国Kリーグの仁川に在籍したりしてたようだけど、今は現役を引退して少年サッカーの指導を中心に活躍してるそうです。

人気ブログランキングに参加しています。ぽちっと押してくださると嬉しいです。
人気blogランキングへ
posted by きょんこ1210 at 16:52| Comment(6) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あだ名かぁ 子供ってストレートだからね
 
笑えるあだ名って多いなぁ ここでは書かないけど
オレもブログに書こうかな^m^
Posted by ウイパパ at 2005年11月01日 17:38
そうだねーいろんなあだ名があったな

小学校の時に○んこ漏らした?つけてきた?尾形君は、中学卒業まで「カレー」もしくはそれから派生した「(カレーの)王子様」と呼ばれてたし。

中学の時にYシャツの胸ポケットにミンキー・モモのカード入れていた佐藤君は、ずっと「ロリコン」といわれてました。本人は2つ上の兄のYシャツを着てきたと弁明してましたが、、。

Posted by ふれ at 2005年11月01日 20:22
ウイパパさん

書いて書いて!
ウイパパさんなら相当ツワモノなあだ名を持ってるんでしょうねw


=============

ふれさん

ミンキー・モモ!
懐かしい!!
変身するとき、裸シーンがでるんだよね。
ちらっと。

そのシャツはお兄さんのものではなく、確実に佐藤君本人のものでしょうね…
Posted by きょんこ1210 at 2005年11月02日 15:28
はじめまして。

ブログ界をブロブロしていたらたどりつきました。

子供って残酷ですよね。
きっと毒キノコ氏も今ではかなりのイケメンかもしれませんね。
Posted by mameko at 2005年11月03日 15:43
自分の学校でもそんなのありましたね・・・
今では悪い事したなあと思います・・・
Posted by akimoto at 2005年11月06日 17:02
mamekoさん

毒キノコ、イケメンになってるかなぁ?
同窓会にも来なかったから、もう彼がどうなってるのかさっぱりです。

それにしてもブログをブロブロ…って(笑)
新感覚!
Posted by きょんこ1210 at 2005年11月06日 17:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8846895

この記事へのトラックバック


楽天トラベル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。