2005年11月24日

バナナマン日村を思う

バナナマンの日村と、


バナナマン.JPG


ガチャピンって

ガ茶.JPG


なんか似てるよね?



あのちょっと寝ぼけた眼差し。ずんぐりむっくりとした体型、平べったい頭角。
どれをとってもガチャピン似だと思うんですよね。


でも、意外に日村に対して、誰もそういったツッコミをやってくれないので、疑問を感じる日々です。



誰かあの素材をうまく活かしてやってくれよ?!ってテレビの前で歯がゆい思いをしてるわけです。

なので、今日はあえてこの話題を取り上げてみました。


世間が日村をガチャピンと認めたら、ぜひやってほしいことが一つあります。

それは以前、「ごっつええ感じ」でやってた

リアルポンキッキです。


リアルポンキッキ.JPG


昔はホンコンさんがガチャピンやってたけど、あれでは子どもが泣いてしまいます。


日村さんならそのまま全身緑色にして、黄色とピンクの線をちょいちょいと描いてあげれば、それだけでガチャピンです。
目に細工をする必要もないですし、美術さんも大助かりです。


ってそんなことをいろいろ書いてたら、こんなものを発見してしまいました。


セクシーガチャピン

ガチャピンウーマン.JPG


何だか私の友達にそっくりです。
ってそんなことどうでもいいんですが。

とりあえず日村さんがガチャピンとして旅立つ日を待ちながら、
私はこれからも彼を生暖かく見守り続けようと思います。


皆さんも良かったら応援してあげてください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ちなみに日村さんはよく見るとジュリー(沢田研二)にも似てます。
半目でウスラぼんやり遠い目で見ると、本当に最近ちょっと太ったジュリーに見えてきます。
ブログランキングに参加しています。ポチっと押してくださると嬉しいです♪
人気blogランキングへ
posted by きょんこ1210 at 13:12| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

ストレッチマンに首ったけ

めったに人のやってこない、密かな私のチャット部屋「きょんこ部屋」
にひとつの書き込みを発見!


「すとれっちまーーーーーん」



( ゚Д゚)!!!


こ、これは!!

私が学生のころ、弟と「ウケる!!」と大騒ぎして見ていた教育番組のキャラの名前じゃないか!!




私はそのキャラの名前を他人の口から聞いたのは初めてだったので、正直とても感動した。


ストレッチマンはそんじょそこらのお笑い番組よりもかなりイケてるシュールな子ども番組だったのだが、放映されていたのが、NHK幼児教育番組『グルグルパックン』のワンコーナーだったため、知ってる人が少なかったのだ。


それこそ当時、ストレッチマンの面白さを語れる人は笑いに関してはカルト級だったのではないだろうか?
(と、自画自賛)

そのため、ストレッチマンの面白さを友達に話しては、「知らねぇよ」と鼻で笑われることが幾度となくあった。


ストレッチマンは黄色いタイツスーツを着てるんだけど、その話題に子どもが触れると、


「これはタイツではない!!皮膚だ!!」



と断言しちゃう男らしいヒーロー。
地球の危機をその名の通り、ストレッチによって何度となく、救ってきたのだ。




懐かしさのあまり、「ストレッチマン」をネットで検索してみた。


まさか…今も放映されてんだろうか・・・?
今もやってたら、そうとうな長寿番組だぞ…?



そんな私の目に飛び込んできたのが、


「ストレッチマン2公式ホームページ」



ストレッチマン2?!
なっ…!まさか?!


バージョンアップしてるのか?!


ストレッチマン.JPG


ズガボーーン!!


うわっ!!すげぇ!!!
別番組のワンコーナーだったのに、冠番組になってんじゃねぇか(;゚Д゚)!!



しかも撮影場所となってる養護学校の先生方(一般人)が怪人役を務めているというパワーアップぶり!

手作り感がとてもいい!



イカ怪人コワイカ
いか怪人コワイカ.JPG

ザリガニ怪人エビータザリガニ怪人エビータ.JPG

どろんこ怪人ドロクロワどろんこ怪人ドロクロワ.JPG  

なまず大王なまず大王.JPG



素人といってもあなどれない強烈な
個性!!
ある意味、こういう場合、素人のほうが
面白かったりするんだ!!



これはシュシュトリアンに登場する怪人たちと同じ香りがするよ。

*シュシュトリアンに関してはこちらをご確認ください⇒美少女戦士シュシュトリアン


おおお!!!
しかも新しいストレッチマンは時代の流行もきちんと随所に取り入れているらしい!!


眼鏡にマフラー…
「冬のソナタ」が流れ…


ストレッチめがね.JPG  ストレッチマン雪.JPG


これは、ヨン様だろ??!!
そうだろ?!ストレッチマン?!



パロディまでしっかりこなしてるなんて、
もうこれは幼児番組の域を超えているぞ!!!


股間もやたらモコってるし!
絶対何か詰めてるだろ?!
なぁ、ストレッチマン!!



私は立派に成長したストレッチマンに
涙した。



ちなみに私は、以前大阪のNHKに行ったとき、番組体験コーナーでストレッチマンとの
共演(特撮)を楽しんだ。
周りに人がいたため恥かしくて微妙な動きしか出来てないが、思い出の動画です。

ストれっち.JPG

(ちょっと重いです)

=======================

以下、ストレッチマン情報です↓

ストレッチマンシリーズ

『グルグルパックン』1994.4〜1999.3
『ストレッチマン』1999.4〜2002.3
『ストレッチマン2』2002.4〜放送中 NHK大阪

現在、「ストレッチマン2」はNHK教育毎週火曜・木曜朝9:45〜10:00にやってるらしいです。


さぁ、今日もなまった身体をストレッチパワーで伸ばすぞ〜〜!!

♪ストレッチマン♪燃える男♪みんなのヒーロー♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

夜、寝る前にストレッチをするとよく眠れます。
ブログランキングに参加しています。ぽちっと押してくださると嬉しいです♪
人気blogランキングへ
posted by きょんこ1210 at 11:59| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

たくま君とキン肉マンについて語り合う

たくま:「キン肉マンってさ、初期のころ、

巨大化してウルトラマンみたいに怪獣と闘ったりしてたよね?



私:「ああ、まだギャグ漫画だったころ?確かにそうかも。

そういえば、キン肉マンのエンディングの歌ってけっこうノリがよくて好きだったなぁ〜〜」



しばし妄想。


フリフリの服を着た赤いドレスの女と踊るキン肉マン…


♪ハチャメチャ忙しスーパーヒーロー♪
キンニク ニクニク 2×9=18ぃ〜♪



たくま:「悪魔超人編になってからもさ〜、

巨大化して、バッファローマン踏みつけちゃえば、それですぐ終わりだったんじゃない?

ミート君なんかバラバラのホルマリン漬けにされちゃってさ。気の毒なもんだよね。」



私:「あ〜!確かに!なんかキモかったな、バラバラミート君!」

そういいながら、もう私は頭の中で、

「♪お肉の〜手入れ、サインの練習♪
キンニク ニクニク・憎らしいわぁ〜お♪」


とキン肉マンRockを歌い続けており、もう止める事が出来なくなっていた。


「うおう!!たくま君がキン肉マンの話なんかするから、キン肉ロックンロールの歌詞が気になって仕方なくなっちゃったよ!!」


こんなときにはあのサイトだ!!!

「アニメソングの歌詞ならここにおまかせ?」


早速、キン肉マン関連の歌を調べてみる。

キン肉マンの曲リスト



ひぃぃぃ!!
キン肉マンってこんなにいろんな歌あるの?!(゚д゚)



っつーか、
ブロッケンJr.のテーマ曲、かっこいい!「ベルリンの赤い雨」

だって。


ん??何、これ
ぶっ!(´゚ω゚):;*.’:;

「キンケシ子守唄」?!



歌詞を読んでみたら、何だか小学生時代の夕暮れ時を思い出した…
いい歌だ。

==================

キンケシ子守唄
作詞:寺田憲史

−抜粋−
ポケットにつめたキンケシボール
おうちであけよ 落さぬように

今日はどんなヒーロー 当たったかな?

ドリーム! 100円玉に願いをこめて
期待に胸はずんじゃう

夢見る時も一緒だよ
ララバイ キンケシのララバイ…


==================

最終的になんでキンケシがララバイにつながるのかはよくわからないが、当時の少年少女のキンケシへの想いがよく伝わってくる素敵な歌である。


そしてキン肉マンロックンロールの歌詞も調べたところ、長年の誤解を発見!!

======================

肉・2×9・Rock’n Roll
作詞:森雪之丞(何気にすごい人)

−抜粋―

空手チョップでハシを割ったら
牛丼片手に Dancin’ Rock’n Roll

(ツヨイ)あたりまえ!
(ステキ)そりゃそうさ!
(カワイイ)てれるなぁ!
(ミートくん)脱糞!!

           ↓
         ガックン!!

=======================

ずっとキン肉マンずっこけすぎて脱糞したのかと思ってた!

だって、やりかねないでしょ?キン肉マンなら?!

あすかちゃんもカラオケで歌うとき、いつも脱糞!って歌ってたよ?!(´д`;)



調べてみるもんだね。
こうして夕食後の団欒はキン肉マンと共にふけていったのである。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ちなみに瞳ちゃんは中学のとき、中間テストの勉強のため、二人で問題の出し合いをしてたら、「車の生産で有名な国は?」との問いに、「ブロッケン!!」と元気よく答えました。
「何、そのブロッケンって?」って訪ねると、「ブロッケンJr.の出身地はドイツなの。だから車=ブロッケンって覚えたんだ♪」

?!(´д`;)そのまま車=ドイツって覚えた方が早いと思います。
人気blogランキングへ
posted by きょんこ1210 at 16:26| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

松島ファミリーパークで芋煮会

今日は、ここのコメント欄に書き込みにきてくださってるふれさんと愉快な仲間たちの芋煮会に私も参加させて頂きました。


メインが芋煮会だったのに、オプションの焼肉が予想以上にうまかったため、思わず肉の写真ばっか撮影してしまいました…。

niku4.jpg


肝心の芋煮の写真が皆無。

所詮、私は肉食動物です。


ふれさんから会場の松島ファミリーパークは手作り感いっぱいのツッコミどころ満載だよ!と聞いてはいたのですが、聞きしにも勝るキワモノでした。



いつ銭金レポーターが来ても
おかしくありません!
むしろ来て!ぜひ!




まず目に入ったのが
「日本一のジャンボハンモック!」

hannkann.jpg

「シート以外で遊ばないでください」って書いてあるけど、


シート破けてるよ…

yabuketeruyo.jpg


むしろシート部分が一番危険なのでは?


っていうか、シート部分でしか遊べないんだったら、わざわざこんなデカいハンモックにする必要性皆無なのでは??

疑念を抱きながらもはしゃぐ私↓

hanmoku.jpg

↑一応シート部分で遊んでる。


ハンモックのそばにでっかい雨どいがありました。

amadoi.jpg


あ!違います!!
手作りの滑り台だったようです!!



でも、子供さんは

「ちっ!全然すべんねぇよっ」

って悪態ついてました。

amadoisuberi.jpg


滑らない滑り台…。

受験生狙いで作られた滑り台?

滑ろうにも滑れないので、これで合格ばっちりです!




あ!物見やぐらだ!!
わーー!!


yagura.jpg


駆け寄ってみたけど、
ロープが貼ってあって登れません…。

noborenai.jpg

危険遊具?((((;゚Д゚)))




あ!釣ぼりだって!!
うほーー!!!


turibori.jpg

…。
え…?魚いるの…?((((;゚Д゚)))


doroike.JPG





あ!わくわく橋だって!!

wakuwakiubasi.jpg

ワクワクワ…うっ?!!


zokuzoku.jpg

錆びた鉄板が渡してあるだけ…。


落ちたらヘドロ水に身を埋めることになります。


わくわくっていうか、
ぞくぞく(´д`;)?



そして恐怖ゾーンへと誘う「どんぐり橋」

sihenokaidann.jpg

はっきり言って、暗くて怖いです。

一人でここに取り残されたら、お子様は恐怖のあまり泣き叫ぶでしょう。


あ、でもパターゴルフゾーンはなかなかでしたよ( ´∀`)
皆さん、はしゃいでらっしゃいました。

goruhu.jpg

ちなみにパターゴルフ優勝者には主催者ふれさんの「顔拓(ガンタク)」が送られました…

IMG_2510.jpg


今日、一番印象に残った人は、終始、いろんな場面で
「お肉追加〜〜!」と人々に語りかけていたけど、まったく賛同者を得られなかったAさんでした。



お肉が足りなくて、私とシイタケを食い争った彼はあの後、腹を満たすことは出来たのでしょうか?


まさか帰りに焼肉屋寄ったりしてませんよね??


あなたにこの称号を捧げます。

キング オブ ミート!!!

「お肉大好き!!」なその笑顔、
いつまでも大切に…(*´∀`*)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

外で食べる肉は野生に帰る気持ちがして、格別ですな!
ブログランキングに参加しています。ぽちっと押してくださると嬉しいです
人気blogランキングへ
posted by きょんこ1210 at 19:15| Comment(12) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

ミニスカ帰還しますた

こんばんは〜
無事に福岡から帰って来ました(*´∀`*)

スポーツ大会はボロ負けでしたが、芸能大会は
なんと優勝しましたよ!!
これで2連覇です!!


スイートルームを与えられ、みんなで宴会しました。


ミニスカポリスになった甲斐がありましたよ…
おかげでマネージャーもごきげんです。



当日の福岡・某ホテルの会場風景↓

kaijo.jpg

余興にそなえて、あらかじめ変装?してる人もけっこうおりました。

黒塗りの顔でそのまま食事してる人や、
女子高生コスプレしてる人。


sonomama.jpg  koukou.JPG

ホテルの従業員の方々はきっと、

「何?この会社・・・(゚Д゚;)」

って強く強く思ったに違いありません。



会場前方のステージには大きなスクリーンがあり、会場内が暗くなると、映像が…。

kamiki.jpg  geinou2.jpg

「上期の仕上げに 芸能大会」


半期決算終わったと思ってましたが、最後の仕上げがこの余興だったのですね…。




こうして余興大会は幕を開け、ステージには数々の変人たちが姿を現した。

テカテカの半裸の男やヨン様軍団、果てはハードゲイもどきまで…。


gei.jpg

どんちゃか♪ どんちゃか♪

iikannji3.jpg


我々ミニスカポリス軍団もいよいよ
ステージへ!


我々の余興は、実はただ踊るだけではなく、後ろのスクリーンも活用して、あらかじめ撮影しておいた映像を交えながらのストーリー性をもった余興だった。

ストーリーは以下の内容。

「生活苦のあまり、●富士に強盗に入るマネージャー。そこへ●富士ダンサーズ登場!」

dance.jpg

「あっけにとられながらも、金を盗むマネージャー。仙台空港から高飛びを試みるも、婦人警官に行く先を遮られる!」

po5.jpg  po.jpg

「婦人警官によって、マネージャー連行」

renkou7.jpg


とまぁ、こんな感じだった。

うちの会社で働いて、直接メンバーを知ってる人が生で見たら、腹を抱えて笑う内容だが、たぶん皆さんには「??」って感じですよね…


まだまだ人材は募集してますので、余興が好きな方はどうぞ応募してください。
(たぶん誰も来たくないだろうけど)


この後も黒塗りミサ集団が登場したり、
田中邦衛もどきが「大地讃唄」を熱唱したりした。


余興後、ほっとして記念撮影↓

3ninn6.JPG


すべての余興が終わったあと、最後はイノキ、ヤク●といった愛称でおなじみの他拠点のマネージャーが「イノキ・ボンバイエ♪」のテーマソングと共に会場裏から登場。

inoki8.JPG

da94.jpg

「元気があれば何でもできる!
行くぞーーーー!!!」


の掛け声のもと、社員全員で、

「1、2、3、
だぁ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!」


をやって、芸能大会は幕を下ろした…

ちなみにこの「イノキの掛け声」は恒例行事です。


こうしてうちの会社の上半期の仕上げは終了しました。

こんなんで、下半期も頑張るぞ!!!って思った社員はどのぐらいいるんだろう?

いくつかの疑問を残しつつも、福岡の夜は更けていくのでした…。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

まだまだ中途採用募集中!人生の寄り道したい人にはご推薦の会社です。
人気ブログランキングに参加しています。ぽちっと押してくださると嬉しいです。
人気blogランキングへ
posted by きょんこ1210 at 19:40| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

ミニスカポリス練習風景

こんばんは。

今日もペッパー警部の振り付けの練習をしてきました…。

いよいよあさって本番です。

本番の写真は福岡から帰ってきたら、またアップします。

今日は、みんなで衣装合わせをしました。

全員集合.jpg  mini2.jpg

あんなに嫌がってたのに…

なぜかみんなすごいやる気!!!


ほとばしる笑顔!!

男性写真が会議室に入ってくると、

「いらっしゃ〜〜い♪」


なんて言い出す人もおり、

会議室がなぜか国分町のどこかのお店と化していた。


*国分町…東北地方最大の繁華街
       銀座と新宿と池袋の繁華街が一緒になったような街
       エッチなおじさんも行く街
       繁華街なのに狭い街



ちなみに上の写真は、小鶴新田の某コスプレショップで購入。


高くて全員分の経費購入は無理で、2着だけそろえたのが、こちらのドンキホーテのミニスカポリス。↓

hardpoli.jpg
     

背の高い人が着ると、もろエロい雰囲気になるので、身長150cm以下のちびっ子選抜隊の2人だけ着てました。


私は小鶴新田のコスプレです。
ちょっとでもかがむと、パンツ丸見えになってしまうため、
全員スパッツ着用せよとの命令が上から下されました。

だったら最初からこんなもの着せないでください。

ちなみに男性の衣装もかなりの恥ずかしい仕上がりになってましたが、これも、本番の写真まとめてアップするときに一緒に載せます。

もう疲れたので寝ます。

ダンスとお歌に明け暮れる残業の日々も今週で終わりです!!!
あ〜〜!しんどかった!!(´д`)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

わがままは男の罪 それを許さないのは女の罪
ブログランキングに参加しています。ぽちっと押してくださると嬉しいです<(_ _)>
人気blogランキングへ
posted by きょんこ1210 at 22:50| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

ローカル妖怪情報

昨日は仕事終わった後、来週の拠点対抗スポーツ大会の練習だった。


市民センターにみんなで移動して、夜10時過ぎまで頑張ったわけだが、
意外にも楽しかった。


もともとスポーツは嫌いじゃないので、久しぶりに思う存分身体を動かせたのが、逆にストレス発散になったのかも。


種目はフットサル、バレー、卓球なのだが、フットサルの練習試合では、キーパーに取られてしまったけど、けっこう鋭いシュートを打つことが出来、


皆から「うおおお?!」という歓声があがって気分よかった(^∀^)


バレーでは、グループ別練習試合をした時、私のサーブのみで連続5ポイントゲットして、


これまた「うおおお?!」という歓声があがり、爽快だった(^∀^)


歓声にことごとく疑問符がついているのが、ちょっと気になったが。

「ええ??」って感じのどよめき…

日ごろの私を見てると、
想定の範囲外の動きだったのか?


卓球はたくま君が上手で、よく教えてもらってるんで、練習試合でもおっさんをパキパキとやっつけることができた。


フットサルの練習してたとき、ミニスカポリス案を出したマネージャーには怒りを込めて、

顔面シュートを放ったが交わされ、
心の中で「ちっ!」と呟いた。



そんな感じで、昨日は動きまくったので、太ももとケツが筋肉痛だ。(´д`;)



休憩時間にお化けの話になり、テケテケさんの話題が持ち上がった。


================
*テケテケさんとは

下半身が切断されて、上半身だけのお化けで、ヒジを使って、テケテケ走る。

これは実際に昭和10年に起きた踏切事故の際、下半身が切断されているにも関わらず、4時間生きて会話をした実在の女性がモチーフになってるそうです。



詳しくは、この辺を見てみてください。

真・都市伝説第79夜「助けて…」
現代妖怪夜行第2回「テケテケ」

================


それからどう考えてもローカルお化け?いや、お化けっていうか、実際に存在してる人物なのでは?という微妙な話題が持ち上がった。

それは

蔵王エコーラインの
ジャイアント婆々ぁ(ばばあ)




身長2メートルを越すばあさんが
蔵王エコーラインに出没するというのだ。



私は妙にその話を信じることができた。

なぜなら以前、遠刈田の温泉に遊びにいったとき、温泉街のうどん屋で妹と飯を食べてたら、地元のおじさん連中が口々に


「エコーラインのばばあがよ〜」

「ほんとにでけぇばばあじゃの〜〜」



と語ってるのを聞いたことがあったから!



あと、ジャイアント婆々ぁの親戚かもしれないけど、大学のときに、深夜に4号線バイパスを走ってたら、


電柱のてっぺんに肩を並べるくらいの
巨大な坊さんが一人で歩いている



のを見たことがある。

私は
「でいだらぼっち」だと思った。


================

*でいだらぼっちとは

途方もなくでかい大男の妖怪。羽黒山や富士山を作ったといわれる、
鬼怒川でよく足を洗ってたそうだ。



詳しくはこちらをどうぞ

日本の伝説「でいだらぼっち」

==================

彼は坊主頭に袈裟を着てた。


このときは中田のカラオケマンモスに妹と歌いにいった帰りで、


「うおっ?!でけぇ!!??」


大騒ぎした記憶がある。


万が一、誰か巨大な坊さんとジャイアント婆々ぁを見たことある人いたら教えてください。
驚きを分かち合いたいです!(・∀・)ウフフ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

男性人の●富士と女性人のピンクレディーの合間にちょっとしたショートビデオを挟むことになり、本日、じゃんけんに負けた犠牲者の女性二人が撮影のためミニスカの格好で北仙台へと向かいました…。あわれ(´д`;)

私を含む残りの女性陣は駅前のビッグエコーで歌と振りの練習をして、さっき帰って来たとこです。
絶対おかしいよ、この会社…。
ブログランキングに参加しています。ポチっと押してくださると嬉しいです♪
人気blogランキングへ
posted by きょんこ1210 at 15:09| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

会社の余興でミニスカポリス

会社の余興でなぜかピンクレディーを踊って歌わなければいけなくなったのだが、
とうとう衣装まで用意された。



ミニスカポリス


ミニ.JPG


私の所属グループの女性は全部で8人いるのだが、一番年下でも25歳。
そして一番上は56歳。


もちろん全員がミニスカポリスをまとう。


ある意味、拷問だ。
(こっちにとっても、本人にとっても)



余興用に下手に予算を与えられたものだから、


ドンキホーテのミニスカポリス 7,800円を2着。
某業者のミニスカポリス 4,200円を6着。


すべて会社の経費で購入。



男性陣は竹富●の昔のコマーシャルをパロって踊るので、レオタードを購入。


もちろん会社の経費で。



極めつけは運動会用のオリジナルジャージまで発注し、全員分購入。



これも会社の経費で。



いいのか?
この会社、ほんとにこれでいいのか??




っていうか、そんなにムダに利益出てるのだったら、社員に還元しろよ!!!!
ぐほおおおおぉぉぉぉ!!!!( ゚Д゚)ゴルァ



ここ連日、夜中の11時過ぎまで本格的にピンクレディーの振りと歌を練習させられ、憔悴しきっている。


夜中までやってるのに、しかも朝連まであるんですよっ?



どこまで体育会系なんだ?!
この会社!!!
馬鹿!!!!




本日は体育館を丸ごと貸しきって、夕方仕事終わってから運動会の練習だ。



ああ、どうしてくれよう?
クソ役員ども。





余興の出来と運動会の結果を各支社で競い合い、それによってマネージャーの査定に影響が出るものだから、上がとにかく必死なのだ。



付き合わされる私たちは、奴隷みたいなもんだ。



今朝もどんよりしてたら、



「そんな拉致られたような顔してんじゃないよ!気合!!」



ってマネージャーから言われた。


あの、お願いですから、普通の仕事させてください。



4月の余興は踊る大捜査線パロディで我が支社は金賞を獲得し、ロイパのVIPルームを与えられた。


ただ、去年はマツケンサンバで失態を見せている。



マネージャーはここで東北支社の(馬鹿)強さを再度アピールしたいのだろう。

一人でやってくれよ・・・



いよいよ来週末が本番なわけで、わざわざ
この大運動会と余興大会のために我々は九州へ飛ぶ。


決戦は九州で行われるのだ。



全支社メンバーの移動交通費、宿泊費、食費、そして余興用の予算。
莫大な費用をかけて、運動会と芸能大会に力をいれる会社、他にあるんだろうか?
(´д`;)


とりあえず、来週、写真撮る余裕があれば、様子を撮影してアップします。
皆さんもお仕事頑張ってくださいね…。
社会人って辛いですね…。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

本日、仙台市内でジャージ姿で夜中にぞろぞろと歩く社会人集団がいたら、それは私たちです。
見つけたら暖かくなぐさめてください。
ブログランキングに参加しています。ポチっと押してくださると嬉しいです♪
人気blogランキングへ
posted by きょんこ1210 at 10:45| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

恋愛成績表

友達に面白いサイトを教えてもらった(*´∀`*)

ハニホー!
っていう占いサイト。

知ってる人いる??

いろんなコンテンツがあって、私が今回やってみたのはこれ↓

=======================

出会いと別れhttp://deai.hanihoh.com/

過去から現在までの彼氏彼女を振り返る恋愛診断。

結果画面で毒舌太郎に吐かれる苦言は、すでに数万人のハートをえぐっています。

傷つきやすい人は危険!


=======================

結果はこんな感じです…。ここから見れます。⇒きょんこ1210の出会いと別れ



rennai.jpg



えっ?!(゚Д゚;)!!

「数だけこなしました」病?!

ちょっとショッキング…_| ̄|○




でも、まぁ、こうやって見ると、私の恋愛期間ってほんと今まで短かかったな…。

たくまくんと出会って、やっとまともに人とお付き合いできたという感じだ。


数だけこなして、実伴わず。


それがたくまくんと出会うまでの私の恋愛だったんだろう…。
(´д`)…。(遠い目)


皆さんも私のように、打ちひしがれてしまうかもしれませんが、よろしかったらチャレンジどうぞ!(*´∀`*)⇒「出会いと別れ」恋愛診断へ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

泉ヶ岳の「むかご」は相変わらずにぎわってますね!あそこのお好み焼きは絶品です♪♪今日は泉方面へドライブいっとりました。
人気blogランキングへ
posted by きょんこ1210 at 19:12| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

迷わず行けよ行けば分かるさ

この道を行けば どうなるものか

危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし
 
踏み出せば その一足が道となり

その一足が道となる

迷わず行けよ行けば分かるさ




        アントニオ猪木


             

          一休宗純


ずっと猪木のオリジナル名言だと思ってたのに、
オリジナルは一休さんだった!!!!( ゚Д゚)


さっき偶然知ったの。


先日のラスト一休騒動といい、一休さんは私にとっては現在、旬の人物です。


ちなみに、何でこの言葉が猪木名言として有名になったかっていうと、
98年4月4日東京ドームでの猪木引退試合がきっかけだそうです。

延髄斬りだの、ナックルパートだのをクリーンヒットさせて最高の試合だったとか…。



試合後に、ファンへのメッセージとして猪木が語ったのがこれ↓



「人は歩を止めた時に、そして挑戦をあきらめた時に年老いて行くのだと思います。

この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ危ぶめば道は無し

踏み出せばその一足が道となり、その一足が道となる

迷わず行けよ!行けば分かるさ! 
 

ありがとうー!!!

行くぞー1・2・3だあー!!! 」






猪木ぃぃぃぃ・゚・(ノД`)・゚・。!!!!!

この瞬間、伝説が生まれたのです!




こうして「迷わず行けよ、行けばわかるさ」は完璧に猪木に食われ、一休さんはその身を潜める結果となりました。

この名台詞はそのまんま新日の道場訓にもなっているとか何とか…。



一休さん、あの世で、指加えて見てんのかな。

「んもうっ!!それ、ボクの台詞だったのにぃぃ!!」by一休

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

会社の研修での余興の出し物はピンクレディーに決定してしまいました…。
来週から衣装をそろえたり、振りを覚えるなどの猛特訓が始まります。
しかも仕事が終わってから夜中までやるということで、なんでここまでして余興に力をいれなければいけないのかと、切なくなります(⊃д`)
最後の仕上げはカラオケボックスでの練習になり、来週末に大勢の会社員が仙台のカラオケ屋でピンクレディーを歌いまくってたら、それは私たちです…。

ブログランキングに参加しています。ぽちっと押してくださると嬉しいです。
人気blogランキングへ
posted by きょんこ1210 at 14:38| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

ヤフゥ〜!!に載ってる!!

今はのほほんとふつーのOLしてますが、数年前まではソフトウェア会社で、ガツガツ働いてた私なので、たまにPC関係の雑誌は購入しとります。


んで、今日も会社帰りにイービーンズ寄って、本屋で「ヤフーインターネットガイド」
買ってきたんすよ。
今日、発売の11月号。


ふ〜〜ん、「おもしろいサイト特集」ね。

あ、2ちゃんねる講座入門編もある。
実はよく2ちゃんねるのこと知らないし、これでちょっとは勉強できるかなぁ



なんて思いながらパラパラとめくってみた。

「こんな人の日記がおもしろい」
という特集ページを見たときだった。


ん??
んんん???!!



おわぁぁぁあああああああ?!(゚Д゚;)
私のサイトが紹介されてる!!!!!




しょうかい.JPG




こういうのって、何の連絡もなしに
突然雑誌に紹介されてたりするもんなんですか?!
かなりびびってるんですけど!(゚Д゚;)



あすかちゃんたちはともかく、
兄ちゃんに知られたら怒られるかも
゚・(ノД`)・゚・。



あの内容読んだら、絶対、私のことわかるもん!!!!

おまえ、一度ならず何度も勝手に部屋に入って遊んでたのか?!って詰問必死!


でも、まぁ、時効か。
中学んときの話だしな。
それに、
兄ちゃんはネトラン(*ネットランナー)系だから絶対買わねーな…。


それにしてもコメント、

「登場人物のキャラ濃すぎます!!」

だって…。
その濃いキャラに囲まれて私、生きてきたんですけど…。

なになに?

「しのちゃんの歯のその後が気になる。」

しのちゃんはビ●オールで有名な、今は亡き「し●かげ」で若い男の子を追っかけてるという情報は7年ほど前に入ってきましたが、その後は不明です。


というわけで、なんかこのサイトも紹介されてるし、他にも話題のブログがいっぱい紹介されてる
「ヤフーインターネットガイド11月号」!
気になる方は書店へGO!!

よくわかんないけど、宣伝しといたよ、バンクさん。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ちなみに私、ソフトバンクの回し者じゃないですから。無関係ですから(´д`)
ブログランキングに参加してます。ぽちっと押してくださると嬉しいです|ω・`)
人気blogランキングへ
posted by きょんこ1210 at 19:40| Comment(10) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

泣けるフラッシュ

ベガルタファンの人には「え?今さら?」と思われるかもしれないんだけど、前にお友達のヒサトさんから教えてもらったJリーグサポーター界の星、「戦術くん」のフラッシュがあまりにも感動だったので、ここでも紹介してみることにしました。


サッカーが好きな人もそうでない人もきっと感動すると思います。


まずは見てみて。泣けます。 かに2.JPG


ベガルタフラッシュで有名なジョンさんの大作です。


戦術くんに関しては、「戦術体験」として、戦術くんに遭遇した人々の体験談もまとめられています。
戦術くんクロニクル


ただのサッカーヲタも究極まで突き詰めれば、人々に感動をまきおこす聖人になるのですね。


何事も真剣にやり遂げる熱い精神さえあれば、ちょっとした日常の中にも感動は見つけ出せるのです。


皆さんも熱い気持ちさえあれば、きっときっと、私のバカブログからも、無理やり感動を見つけることができると思いますよ。
…たぶん。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

木曜日には早くも映画、「せかちゅー」がテレビで放映されますね。でも私、本読んだんだけど、そんなにイイ話だった…?映画のほうが面白いのかなぁ。
ポチっと押してくださると嬉しいです。応援よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
posted by きょんこ1210 at 15:55| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

腐ってもシャープ

先日、無謀運転にて高速通行止めを引き起こしたバカ男のせいで、1時間以上車内で身動きとれず、トイレ我慢の悲劇に見舞われた私だったが、今日はそのおまけの話。

⇒詳しくは、「高速料金返せ( ゚Д゚)ゴルァ!!」参照


イライラが蔓延する車内にて、気を紛らわせようと、たくま君に

「何か面白い話をしてくれ」

と頼んだとき、彼が話してくれたのは例の
「シャープ社員糞尿ぶっかけ事件」だった。

===================================
日経ネットより抜粋

車から女性にふん尿かける・シャープの課長を逮捕


大阪市や大阪府羽曳野市で、若い女性が相次いでふん尿をかけられた事件で、東住吉署は16日、暴行と器物損壊容疑で、大手電機メーカー「シャープ」課長、栗本一正容疑者(39)を逮捕した。

一連の事件は7月から9月にかけ、東住吉区で7件、羽曳野市で8件発生した。

通学・通勤の早朝や夜の帰宅時を狙い、人けのない路上で10代から30代の女性15人が襲われた。


走っている車の中から、女性の上半身を目がけふん尿のようなものをかける手口が共通。
顔にかかった女性もおり、バケツのようなものが目撃されることもあった。


==================================

人が死ぬ気でおしっこ我慢してるときに、この男は何でこんな話をするんだろう?!

嫌がらせ??!!(゚Д゚;)


と思ったが、たくま君はこの事件にちゃんとオチをつけて話してくれた。


た:「ねぇ、ねぇ!そいでそのつかまったシャープ社員、その後の取調べで何でそんなことやったんだ?って聞かれて、何て言ったと思う?」


私:「知らねぇよ!!!」(おしっこ我慢してるのでキレ気味)




た:『目の付けどころが、シャープでしょ。』って言ったんだって!

sha.gif


・・・・・。


腐っても、さすがはシャープ社員。



でも、笑えなかったので、余計にムカついて、たくまくんのほっぺをつねりつつ、おしっこを我慢し続けました。
゚・(ノД`)・゚・。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

パンツを脱いだらバネ状針金が出てきたんだけど、まったく身に覚えがないんです。
一体、どこでどうして混入したのでしょう…
ポチっと押してくださると嬉しいです。応援よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
posted by きょんこ1210 at 19:41| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

I LOVE 宮城

chakuwiki(バカが、バカなテーマで、バカな情報を集める場 注:管理者さん談)の「宮城の噂」を見てみた。

あ、リンク貼っといたんで、皆さんも良かったら見てみて。面白いから。
「chakuwiki 宮城の噂」


*宮城以外にも全国の噂のってるんで、自分の出身地見ると面白いよ

Chakuwikiメインページへ


地元民の私から見ても、うなずける内容は多い。

例えば、これ! 

=================================
宮城県人は、
「ジャージ」を「ジャス」と呼ぶ。


学校指定の運動着」にのみ適用されます。
それ以外の「ジャージ」は「ジャージ」のまま。

=================================

はい!

私、中学のとき、学校ジャージをジャスって呼んでました!!!
っていうか、これ宮城特有の表現だったんですか…?
今まで知らなかったことがちょっとショックです。



次、これ!

==============================

宮城県人は「いづい」を説明するのが
いづくてたまらない。


==============================


私は「いづい」が方言であることは知ったの社会人になってからです。

東京研修のとき、向こうで出来たお友達に、


「ああ、なんか背中いづい〜〜っ」


ってしゃべったときに、「は??」と返され、判明しました。


「いづい」がわからない人のために説明すると、

「いづい」はかゆいともまた違うし、
もぞもぞするって言うか…(´д`;)



あ!ほら!
よく、パンツがなんか変な食い込み方しちゃって、何だかフィットしてなくて、居心地悪いときあるじゃないですか!
あれが「いづい」ですよ!!



えっ?!
よけい、わからなくなったって?


ああん。もう!いづいなぁ〜〜(´д`)
これ、標準語にするべきですよっっ



でも、うなずけない噂もある。

===============================
宮城県人は水族館でマンボウを見ると
ヨダレをたらす。
マンボウを刺身や串カツにして食べる。


===============================


マンボウでよだれなんか垂らさねぇよ!!
サメなら垂らすけどな!!(フカヒレ)

宮城県人をバカにするなっ( ゚Д゚)ゴルァ



次のも全面否定はできないが、許せん!

===============================

仙台には、かわいい女の子がほとんどいないが、それは昔の殿様が領下の綺麗な娘を捕まえてらんちき騒ぎをした上、火事になってみんな死んだからだそうだ。

===============================


仙台、三大ブス都市の一つと言われてるもんね…。
名古屋と仙台と水戸だっけ?


でも、まぁ、確かに両親も祖父母も根っからの仙台人なんだって話す人は、確かにちょっと微妙な気がする。
半分認めるよ。

はい、
すべてはそのエロ殿様のせいですね。



ちなみに宮城県内のあらゆるところで見かける「SHAR」という落書きは私が聞いた話しでは、ストリートアーティスト集団による一連の作品ってことだったんだけど、真相はどうなんでしょうね?

一度、「探偵ナイトスクープ」に投稿しようとしたら、たくま君に

「危険な香りがするからやめろ!!」

といわれて断念。
あれだけ広範囲に書きまくってるということは、すでに相当な人数の組織だ!下手に首を突っ込んではいけない!と言ってます。

一時期、西口から東口に出るガードんとこに超大作の壁画があったんですよね。
大きな「SHAR」という文字とともに。

なぜかピカチュウも書いてあったりしましたね。
やたらプロ級のピカチュウ。

仙台市に消されちゃったけど、あれを書いた人はそうとうな腕前の持ち主ですよ。
ただの変な集団とは思えないんだけどな…


「SHAR」の落書と一緒に書いてある、このひよこみたいなキャラもなんか好きなんだよね

真似して書いてみた↓

shar.gif

怖い集団の人がこんなかわいいキャラ書かないと思う。

皆さんももし仙台に遊びに来られる時は、観光がてら「SHAR」探ししてみませんか(・∀・)?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

内Pがそろそろ終わっちゃいますね…。悲しいです。
ポチっと押してくださると嬉しいです。応援よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
posted by きょんこ1210 at 13:37| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

高速料金返せ(#゚Д゚)ゴルァ!!

こんばんは( ´∀`)

昨日(9/23)はシーサーのサーバーが障害を起こしたのか、一切ブログが表示されてなかったらしく、早くもこのブログ閉鎖?と思われた方もいらっしゃったようですが、無事復旧しましたよん。


来てくださった方、すいませんでした。

シーサーに文句言っときます。(・ω・`;)




今日は伊藤美咲の出身地、福島県いわき市に遊びにいってました。

日帰りなので高速飛ばしていったんですが、帰りは散々でしたよ…。



白石〜村田IC間で事故を起こした馬鹿野郎がいて、そのため通行止め規制されてしまい、

1時間以上も車ン中で待ちぼうけですよっっ!!
高速料金4,530円返せ!!!

===================================
朝日新聞ニュース

東北道で乗用車が中央分離帯に衝突


 24日午後3時50分ごろ、蔵王町平沢の東北道下り線で、普通乗用車が中央分離帯に衝突し、追い越し車線に立ち往生した。

運転していた仙台市内の男性(27)にけがはなかった。この事故で、白石―村田インター間の下り線が2時間半通行止めになった。

県警高速隊の調べでは、現場は片側2車線で、男性の車は追い越し車線を走っていたという。

====================================

スピード出し過ぎたな?!
このアホ男!!!

引き返そうにも引き返せないし、高速降りようにも身動きとれず、
トイレは行きたいしで、最悪でした!!


「お…うぅ、、トイレ…」


ってたくま君に言ったら、
無言でコンビニの袋渡されましたよ。



「ノゥ〜〜!!!」



と首振ったら、今度は空のぺットボトルを…。


やっちまうしかないのか?とも思いましたが、顔を真っ青にしながら、規制解除されて車が動き出すのを死ぬ気で待ちました。


他人事だと思って、あいつ、


「いざとなったら、車降りてそこで放尿してしまえ。

その辺のおっさんが記念に写メ撮ってくれると思うよ。ハハハー!」



って、ふざけんな!!
さっぱり笑えねぇよ!!!(#゚Д゚)



まぁ、幸い漏らさずにすんだんですけど、こんなにトイレ我慢したの、高校のとき以来ですよ。


帰りはそんなこんなで散々だったんですが、遊びにいったアクアマリンふくしまは、普通に楽しめましたよ。(期待よりは若干がっかりだったけど)


ほんと、癒されました(*´∀`*)


ヒトデも久しぶりに鷲づかみ!!

ひとで.jpg  まんぼう.jpg  魚.jpg


ちなみに先週の3連休は山形行ってました。

走行中、農道に12体くらいのカカシがずらっと並んでおり、どれもやたら着飾っているんですが、闇夜に急に現れるので、そうとう怖いです。


車からの撮影なので、一体しか撮れなかったけど、こんなのがいっぱい並んでました。

kakasi.jpg

つのだじろうも真っ青です。


つのだ.jpg

*代表作「恐怖新聞」「うしろの百太郎」


ついでにせっかくだから、うちのばあちゃんちで生まれた子猫です。
とってもかわいかったですよぉ( ´∀`)

tyako.jpg  nekoneko.jpg

親猫はチャコって名前ですが、子猫にはまだ名前つけてません。
誰かいい名前あったら教えてくださいね。

それでは、おやすみなさい…w( ´∀`)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ドラえもんが主題歌まで変わってしまう!なんか絵もCGっぽくなってるし。あんなのドラえもんじゃないよ!゚・(ノД`)・゚・。ウワーン
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
posted by きょんこ1210 at 22:15| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

深夜の活動

今朝、起きたら

「昨日何の夢見た?」

とたくま君に聞かれた。
何も見た覚えがないと答えると、彼は「ちぇっ」と舌打ちし、昨日の深夜に私が壁を蹴り飛ばしながら怒鳴り散らしていた旨を伝えてきた。

「一体、どんな夢見てんだろうと、朝になったら聞いてみようと思ってたのにな!」

「ふ〜〜ん」


今でこそこのようにほのぼのとした会話で朝を迎えられる私たちだが、一緒に暮らし始めた頃は大変だった。

同じ部屋に寝ていたのに、朝、起きたら私は全然別の部屋で寝ていた。


たくま君に聞くと、あまりに寝言がうるさく、耐えられなかったので、布団ごと担いでいって他の部屋に移動したという。


その後、しばらく同じ部屋で眠ることは許されず、一緒に暮らして2年経った頃から、同じ部屋でたくま君は耳栓をつけて眠るようになり、4年目に入った今では耳栓も卒業した。


私は自分のねぞうや寝言が激しいことは家族から聞いていて、知っていた。
朝、起きると枕に足をのせてることもたびたびだったし。
実家で隣の部屋で寝ていた妹からは、


「てめぇが夜中に壁蹴ったり、奇声を発してるから寝れねぇんだよ!」


とよく文句を受けていた。

ある日はあんまりうるさいので、私の部屋に夜中、様子を見に来たら、ベッドの上に起き上がって見えないPC画面を見えないお客さんに見せながら、PCソフトのデモンストレーションをしていたという。


「…ええ、はい?マスター登録ですか?
それはこちらの導入処理画面から行います!」



と空を指差し、かなりの大声で商品のPRをしていたとのことだった。
当時、私はPCソフトの営業をやっていたので、夢の中でも一生懸命営業活動をしていたと思われる。


このとき、なんとなく妹に「何やってんだよ」って起こされた記憶はかすかにあるんだけど、夢の内容はあんまり覚えてない。



またある日は妹の友達が実家に泊まりがけで遊びに来ていて、夜中まで話しこんでいたところ、壁をガスン!ドスン!!と蹴る音におびえていた。


「お隣の部屋、お姉さんだっけ…?
私たちが遅くまで話し込んでる声がうるさくて、腹いせに壁をけっているのでは?」



と言ったらしい。
私、そこまで性悪じゃないよ、なみこちゃん…。



あとは、会社の社員旅行で寝ていたときに、突然

「これは命令だ!私について来い!!」

と叫び、楽しい夜に水を差したという。


この寝言衛兵バージョンはたびたび目撃?されており、



「伏せろ!」

「貴様、それでもグリーンベレーか?!」

「気をつけろ!やつらはもう目の前だ!!」




といった数々の寝言が報告されている。
一度、突然立ち上がって敬礼されたときはかなりの恐怖を覚えたとたくま君は証言している。


昔、「北斗の拳」の夢を見た覚えはあるけど、そんな特殊部隊の夢は見たことないので、私としてはそんな報告をされてもきょとんとするばかりなのだ。


たまにものすごい嬉しそうに声をあげて笑っていることもあり、そういう時は傍らで眠るたくま君もなんとなく嬉しくなり、乱れた布団を直してくれたりしてるということだが、それ以外の時は怖いので、なるべく耳をふさいで身体をそむけ、見ないようにしているとのこと。


そのうちビデオカメラを買ったら、絶対に寝ている私を撮影して見せてやりたいとたくま君が話すので、

「じゃあ、そのビデオ、テレビの面白ビデオコーナーに投稿してみようよ〜」

って言ったら、


「いや、お茶の間に流せる代物じゃないよ…。
恐怖映像だからね…。」



と真顔で言われたときは、ちょっとショックだった。


10月にまた会社の研修で外泊があり、同室になる子にあらかじめ話しておいたほうがいいだろうか?と不安を覚えるこの頃だ。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

実は叶姉妹は三姉妹って知ってた?真ん中にもう一人いるんですよ。
ぽちっと押してくださると嬉しいです。応援よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
posted by きょんこ1210 at 13:34| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

ハードゲイの正体

うちの母さんが、レイザーラモンHGをテレビで見かけるたび、

「また大澄賢也、出てる!!」

と微笑みます。

違うよ、大澄賢也じゃないよ、母さん
(゚Д゚;)!!


って前にも言ってきかせたんだけど、ハードゲイと賢也は同一人物だといって聞かない。

身体つきがそっくりだという。
そんなに身体ばっか見てるのか?
母さん。


並べてみても全然似てないよ。

けん.jpg     HG.jpg


ちなみにレイザーラモンHGに関して調べてみたら、いろんな事実が発覚!
以下、Wikipediaより抜粋。


事実その1: 実はピン芸人ではなく、コンビ組んでる。
コンビ名が「レイザーラモン」相方は出渕誠。



事実その2: 同志社プロレス同盟(D.W.A)に所属していた。
リングネームは「ギブアップ住谷」
京都統一ヘビー級チャンピオンだった。



事実その3: 小籔千豊と組んで
「ビッグポルノ」というユニットも結成していた。
「SUNRISE SUNSET」などを収録した自主制作盤もリリース。



事実その4: 細木数子に毛嫌いされている。
アンチ細木ファンから絶賛を浴びている。



事実その5: 実はちゃんと顔出してる

吉本のプロフィールに載ってます⇒sumitanimasaki.jpg

というわけでレイザーラモンHGは確実に大澄賢也じゃないから。

母さん納得した??

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

髪を切ったら、切りすぎてまるで少年。明日会社にいくのがやだ。髪型で失敗して登校拒否なんてそれこそ中学生だ…。
ぽちっと押してくださると嬉しいです。応援よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
posted by きょんこ1210 at 21:26| Comment(7) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

韓国旅行〜魅惑のエステ編〜

韓国ネタもこれで終わり!長かったなぁ・・・

韓国最後の夜は、夕食後に韓国式エステに行ってみた。

たくま君もやってみたいということで、それぞれお店の男性用の階、女性用の階に別れて単独行動をすることになった。

「余計なオプション絶対つけるんじゃないよ!二人の出てくる時間合わせられなくなるから」


とたくま君に口すっぱく言われ、いざ出陣!

私たちが行ったお店の基本プランは以下の通りだった。

3種類のサウナ(汗蒸幕【ハンジュンマッ】、紫水晶サウナ、遠赤外線サウナ)を楽しんだ後、十分に汗をかいたら、

高麗人参風呂⇒緑茶風呂を楽しみ、垢すり⇒オイルマッサージ⇒きゅうりパック⇒シャンプー、トリートメントまでしてもらって、最後にアロマ風呂につかり、

8万ウオン(日本円で約8200円)というけっこうリーズナブルなもの。



客層は若い人からおばちゃんまで幅広い。
サウナに入ってる間は、ゴム入りのバスタオルを身体にまいて、汗を流すんだけど、汗蒸幕から出ると、片言の日本語で黒い水着のおばちゃんたちが近づいてきて、

「アセカイタカ?フロへフロへ!!」

と私のタオルを脱がしにかかってきた。

HURO.gif


「い、いや、まだ1種類しかサウナ入ってないんで…」
とたじろいでいると、

「こっち!!」と紫水晶サウナにぶち込まれた。
この日は客が多くてあとがつかえていたからなのか、やたら黒水着のオババ軍団
(従業員)たちに急かされた。

ああ、もっと自分のペースでサウナを楽しみたいのに〜〜〜(⊃д`)

紫水晶サウナを楽しみ、次は泥パックサウナかぁ〜なんて思いながらドアを開けたら、2〜3人の黒水着のおばちゃんたちに一斉に囲まれ、タオルを剥ぎ取られ、素っ裸にされると、いきなり身体に泥を塗りつけられ始めた。



??!!
何??!!何なの??!!パニック!!(゚д゚;)


泥を塗りたくられ、呆然としている私を、おばちゃんたちはすばやく遠赤外線サウナに押し込んだ。

身につけていたものをはぎとられ、身体を触られまくれ、軽くショックを覚えていた。


しばし茫然自失。
何か大事なものを失った気がした。



がっくりうなだれたままサウナで汗をかいて、今度は注意深くドアを開けると、
「シャワーナガして、フロ!」
と言われ、身体をシャワーで流され、風呂に連れて行かれた。

高麗人参風呂入って、隣の緑茶風呂に入り、くつろいでいたら、
「はいはい!垢スリデス!」
と腕をつかまれ、風呂からあげられると、テロテロしたベッドに連れて行かれて、仰向けに寝るよう言われた。

私の担当となったおばちゃんはでっぷりとよく肥えて力も強そうだった。
腕や胸、お腹や足の垢すりをしてもらう。

痛いかと思ったけど、意外に気持ちええ〜〜(*´∀`*)

突然、
「アシ、ヒラク!ハイ!」

と言われたが、はいよ!と威勢良く開ける気分になっていた。
おばちゃんは太ももに手を滑り込ませると、内股も丁寧にこすってくれた。

そのまま、「はい、顔下!」、「はい!横向く!」といった機敏なおばちゃんの指示にしたがって、私はベッドをゴロゴロと転がりながら、全身の垢をこすってもらった。


その後、身体にベビーオイルのようなものを塗られ、力強く、身体を揉み解されると、摩り下ろして冷蔵庫に入れておいたと思われる冷た〜いきゅうりを顔に塗布された。
これ、すんげ〜気持ちよかった!!

そのまま髪を洗ってもらって、最後にアロマ風呂に浸かった頃には私の身体はつるんつるんになっていた(*^∀^*)

あ〜、こりゃよかった!!よかった!!
終わりよければすべてよし!



ちなみに男性のほうも垢すりは女性が担当するのかと思ってたが、たくま君の話によると、しましまトランクスのおっさんたちが担当してくれたそうだ。

ちなみにたくま君はオプション別料金の吸引パックや指圧、足の裏の角質落しなども断りきれずに施され、私よりも1時間も遅れて風呂から出てきたのだった…。(´д`;)

こうして韓国での数々の思い出を胸に旅を終わった…。
そしてまた現実の日々と向かい合う(´д`)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

もしよかったら飛んでいってあげてください。(>ω<)今日の夕飯は煮魚です。
人気blogランキングへ
posted by きょんこ1210 at 17:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

韓国旅行〜ロッテワールド編〜

韓国旅行4日目はソウルから車で約30分の場所にある遊園地ロッテワールド
へ行ってきた。

ディズニーランドになりきれなかったパクリ遊園地という雰囲気は否めないのだが、東京ドーム13個分という広い敷地内に各種アトラクションだけでなく、スケート場、デパート、ホテル、免税店、ボウリングや射撃場、民俗博物館まで揃っているという大型テーマパークだ。

もちろんえせシンデレラ城もあるよ!⇒シンデレラ.jpg

内部.jpg

世界最大規模の室内テーマパークということでギネスブックにも載ってるらしい。
『天国の階段』のロケ地としても有名だね。

天国.JPG

ロッテワールドのアトラクションで一番良かったのはアトランティスってやつ。
スタートからすごい。

アトランティス.JPG

時速80kmで急発進し、右に左に振り回され、登ったと思ったらあっという間に急降下!!
ジェットコースターは好きなほうなんだけど、あまりの速さにかなりの恐怖を感じた。
最後は水の中にジェットコースターが
つっこむ。
もちろん濡れる。


あとは、カリブの海賊もどきの「シンドバッドの冒険」というアトラクションもあったが、人形がリアルで残酷すぎ。
手足を鎖で縛り付けられてガリガリに痩せ細って死んでる人形や籠に入れられてワニの餌にされようとしている人形など、

もう夢の国でもなんでもない。

「シンドバッドの恐怖の館」に改名したほうがいいんじゃ…。


一通りのアトラクションを楽しんだ後、テーマパーク内の民俗博物館にも行った。
「朝鮮の歴史丸わかり」と説明書きがあったので、戦国時代や三国史のイメージを持って中に入ったが、いきなり・・・

!?

恐竜2.jpg

恐竜?!!

原始2.jpg

うわぁあ!リアル原人!!

朝鮮の歴史っつーか、世界の歴史から
スタートかよっ?!(゚Д゚;)
かなり遡ったな!!!


しかも写真だからわかんないけど、この恐竜も原人もかなりリアルに動いてました…。
意外なところに金かけてるよ。

奥に進むに連れて、どんどん時代が進化していき、当初考えていたような展示品も姿を現した。

しろ.jpg

最後は現代になるわけだが、展示スペースの中に、ロッテワールド内のレストランが入っており、普通におっさんが食事してる光景が…。
リアルだなぁっていうか、もうほんとの現実だし。
おっさん、めちゃくちゃうまそうにビビンバ食ってるし。

こうしておっさんの食事風景で民俗博物館の展示は締めくくられた。

あんまりおっさんがうまそうに食ってたので、我々もレストランに移動して、参鶏湯(サンゲタン)を食べた。内臓をくりぬいた鶏の腹の中にもち米や朝鮮人参、ナツメなどが入っていて、さっぱりとしてすごくおいしかった!!

サンゲタン.jpg

午後ものんびりとあれこれとアトラクションを楽しんだ。
ディズニーランドのような混みようもないし、それなりにアトラクションは充実してるし、デパートも隣接してるしで、一日いても飽きなかった。

このまま韓国式エステ体験談も書こうと思ったけど、もう今日は疲れ果てたので明日にする〜。
そいでは、またね〜〜w( ´∀`)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

右手、3箇所も蚊に刺されちゃった。AB型の血はあまり美味しくないんじゃなかったのか?蚊?!
人気blogランキングへ
posted by きょんこ1210 at 21:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

カップリングパーティー出陣レポート(その2)

そういや、ずっとカップリングパーティー参加のその後の話を書いてなかったので、今日はそっちを先に書いちゃいます。

(前回までのあらすじ)

「GW!ビッグ100人パーティー」というたいそうなタイトルのカップリングパーティーへ参加してみた私。

目当ての食事の品数が少ないことにがっかりしつつもサンドイッチをつかんだが…
詳しくはカップリングパーティー出陣レポート(その1)参照

=======================================================

ひっつかんだサンドイッチを貪ると、パサパサしてまずかった。
なんだよ、こんなもんか…と半分やけになって食っていたら、早速男の人が話しかけてきた。

年齢や職業、趣味に関してさらさらと話していると、笛が鳴って、別の男が割り込んできた。
5分話すと、また笛が鳴って、別の男が…という感じで、次から次へと男の人がやってくる。

わぁ!!!
なんかモテてる気分!!(*´∀`*)


私は変な錯覚に陥った。
だってここまであからさまにウヨウヨと大勢の男の人が寄って来ることなんて日常ありえねぇよ。


何人かお話したあと、やってきたのがタカシだった。
タカシとはラーメンの話で盛り上がった。

そしてタカシは笛が何度鳴っても、もう私のそばから動かず、他の男の人が来ても、メンチ切って、追い払った。


話が合わない男性ならかなりの最悪な
事態で、悲劇この上ない
が、幸いタカシと私は気があった(この時点では)


会場入ったときに配られた怪しげなラブチャンスシートというものに第1希望から第3希望までの気に入った異性の名前を書くのだが、タカシは強引に私のシートに自分の番号を記載し、手からさっと奪い取った。


「これ、俺の必勝法!!」


そう言い放つタカシはすでに今日のカップリングパーティーで10回目の参加だと自慢げに語った。

本来は恥しくてて声を潜めてしまう自慢?だと思うのだが、豪快に屈託なく話すさまに私は好感を持ってしまった。


そのままパーティー終了の時間となり、 ラブチャンスシートは回収され、司会者が読み上げた成立カップル数の中に私とタカシも否応なく含まれていた。

タカシが最悪に気が合わない人間で、しゃべってると、めまいがするような男だったら、私は激昂の嵐となっていたろうが、少なくともその日のタカシは私にとっては話が面白くてステキな人だった。

完全に私は舞い上がっていた。食べ物は散々だったけど、いい人見つけちゃった♪なんて思ってたのだ。かわいそうに…。若かったな。


タカシが絶好調だったのはその日だけだった。
その後、何度かデートしたし、半年ぐらい付き合ったけど、あとはどうしようもない自慢話とか、つまんない人の悪口ばかり。

私が何か話そうとしても、すぐ遮られる。
そして休日はいつも釣りに付き合わされてばかり(´д`;)

こんなんじゃ、最初の好感も下がる一方だよ!!
結局別れることになった。

ちなみに瞳ちゃんもカップル成立したのだけど、1ヶ月ほどで別れた。
その後、こういったパーティーには2度と参加してない。
もう食べ物にも男性にも期待できないことは十分わかったから…。


カップリングパーティーでカップルになって、そのまま末永く付き合えた人っているんかなぁ・・・
いたとしたらすごいな。
尊敬するよ。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ワンシーズンの出会いでもいいならカップリングパーティーへGO!ついでにブログランキングへもGO!
人気blogランキングへ
posted by きょんこ1210 at 11:54| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


楽天トラベル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。